TOP > スポニチ紙面特集一覧 >

母に学んだ“操船術” 家族一丸 マダイ老舗支える“陰の船長”

【釣り宿おかみ賛】

 マダイ釣りの老舗、神奈川県剣崎・大松丸。2代目女将の鈴木知子さん(52)は釣り宿と家族を陰で舵(かじ)取りする“第二の船長”だ。その“操船術”の手本となったのは幼少期から見てきた母の姿だった。(入江 千恵子)

 東京湾を挟んで対岸に房総半島が望める三浦半島。海岸線から内陸部へ入ると、一面に大

(続きを読む)