TOP > スポニチ紙面特集一覧 >

キレたら切れる大物キハダ 不意の当たりロングラン…慌てず動じず

朝イチに5キロ級キメジを釣り上げた相模原市の村松秀彦さん
朝イチに5キロ級キメジを釣り上げた相模原市の村松秀彦さん
【名人への道 決め手はコレ!】

 待望の餌釣り解禁で、ガ然活気づく相模湾のキハダ。すでに20〜30キロ級が姿を見せているが、このサイズではまだ序の口。秋本番に向けてさらなる巨魚が…。狙えば釣れるほど甘い魚ではない。大物との対応、気構えが大切なのだ。(スポニチフィッシング・アドバイザー  林 悠二)

 「マグロを釣ってくるね」

(続きを読む)