TOP > ヒマつぶしトリビア一覧

魚をおいしく食べる

関アジなどの高級魚は、しっかり鮮度を保って流通させている。釣ったアジも大切に扱えば高級魚の味になる。...

福島のヒラメ

人気魚種だけにファンは多い。中でも四倉地区は魚影が濃く、例年この冬場に大型が出る。イワシやマアジの接...

海のルアー

冬季は沖の沈み根周りを探るためメバル以外にカサゴ、アイナメも掛かる。小西さんが一番のゲストと考えてい...

渡りダコ

寒くなると産卵のため、東北・福島方面から房総沖、東京湾内へと移動するタコ。大型ぞろいで、大きな群れで...

置き竿のキモ

冬場は置き竿で釣ることが多くなる。突然、大物がヒットするのも深場を狙うこの時期。決め手はドラグの調整...

マルイカ釣りのキモ

この釣りで「急」が付く動作は厳禁。急に巻いたり、急にシャクるなど激しい動作をすると、身の軟らかいイカ...

寒メジナ

「寒グレ」とも呼ばれる。水温が低下する冬場(12月〜3月)は岩に付着するノリを餌にする。この時期に限...

ヒットカラー

その日の当たりルアーの色。当たりが遠のいたら即、魚の目先を変えてやる。赤やオレンジが当たりの場合は青...

カレイのハリ外し

のみ込まれたハリを外すのに最適なのが割りばし。割りばしをカレイの口に差し込み、はしの先をカレイのノド...

浅場から始まる新潟の乗っ込み

春の海は表〜宙層が温かい半面、海底付近は冷水温状態が続く。そこで多くの魚たちは温かく居心地のいい表〜...

見出し・タイトル 五十音順