TOP >

浜名湖

浜名湖

静岡県の西部に位置する浜名湖は、総面積で全国10位、湖岸線の長さは全国3位の広さを有する汽水湖です。

その地形は複雑で細江湖、猪鼻湖、松見ヶ浦、庄内湖の4つの枝湾を持ち、平均水深は約5mと非常に浅く、今切口を通じて潮の干満により、1日に約4000万t程度の海水が出入りしています。

また広大なフィールドにはシーバスやクロダイ(チヌ)、キビレを始め数多くの対象魚が生息しており、シーズナルパターンに応じて様々な対象魚を狙った釣りが楽しめます。

ボートフィッシングでは落水時の事故防止の為、ライフジャケット(救命胴衣)を必ず着用し、ショアもしくはウェーディングで釣りをする場合、立入禁止区域や危険区域での釣行は行わないよう心掛けて下さい。