TOP >

鹿島灘

鹿島灘

茨城県東部の大洗岬から千葉県犬吠崎にかけて広がる鹿島灘は、沖を流れる暖流の黒潮と寒流の親潮がぶつかり合う場所に当たり、イワシやアジなどのベイトフィッシュが多く生息し、それを狙った様々な魚種が狙える関東のメジャーフィールドです。

夏にはカツオやシイラのルアーゲーム、秋口から冬にかけてはイナダやカンパチなど青物系のオフショア・ジギングゲームなど、シーズンに応じて色々なフィッシングスタイルで楽しめます。

また沿岸の各港周辺ではシーバスなどのルアーゲームも盛んな為、多くのアングラーが様々なターゲットを求めて鹿島灘へ足を運びます。

ボートフィッシングでは落水時の事故防止の為、ライフジャケット(救命胴衣)を必ず着用するよう心掛けて下さい。