TOP >

男鹿半島周辺

男鹿半島周辺

日本海に面する男鹿半島は数多くの島々や岩礁帯、尾根など変化に富んだ地形を有しており、秋田県を代表するメジャーフィールドです。

ここ数年はチャーター船や乗合船などを利用したボートフィッシングの人気も高まっており、シーバスを始めオフショアでは青物やシイラ、岩礁帯や尾根周りでは大型のアイナメやソイなどを狙う事が出来ます。

ボートフィッシングでは落水時の事故防止の為、ライフジャケット(救命胴衣)を必ず着用し、ショアもしくはウェーディングで釣りをする場合、立入禁止区域や危険区域での釣行は行わないよう心掛けて下さい。